忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

面倒ごとが片付きました!
これで自分の好きなことができるぞv

昨日、発表が終わりました。
松代まつり行けなかったぶん頑張ってレジュメ作ったかいがありました。
教授からの反応は良くも悪くもないという感じでしたが、
前回のボロボロな発表よりは成長したのは確かです。
次やるときはもっと内容詰め込んだり史料増やしたりしたいな。

そして今日はすいとんの試食会が行われました。
しかし、朝から喉が痛くてぼーっとするなと思っていたら
昼過ぎから熱っぽくなってしまいふらふらするなかの調理でした。
一緒に調理した子達をだいぶ使い走らせてしまったけど(反省点)、
無事時間通り完成して会をひらけました。
しかし、小生は風邪のせいか味がよくわからなくて
薄味にしてしまったようでした・・・。
心配かけるは片付けしないで先に帰らせてもらったり
だいぶ迷惑をかけてしまった。。。
来週また試食会やるときは万全の体調で臨みたいです。

それから、今日は素敵な詩を知りました。
タイトルは「Herbst (秋)」。
作はライナー・マリア・リルケ(Rainer Maria Rilke)という
1875年生まれのドイツ詩人です。
枯葉の落ちるさまを大きなスケールで表現していて、
発想の仕方がとても好みのものでした。

小生のつたない訳ですが以下のような内容です。


「葉は落ちる 落ちる 遠くからのように
 空のほうで遠い庭が枯れているように
 葉は 嫌という身振りで落ちる

 そして重い地球が幾晩の夜には
 すべての星から 孤独の中へ落ちる

 私たちは皆落ちる ここにあるこの手も落ちる
 他の人を見てごらん 落下はすべての物の中にある

 そして主は一人いて
 終わることなく やさしく
 彼の両手でしっかり(落ちていくものを)持ってくれるのだ」
PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

presented by 地球の名言

フリーエリア
最新CM
[09/15 茶竹]
[09/14 棚引雲]
[06/13 茶竹]
[06/13 棚引雲]
[06/03 茶竹]
最新TB
プロフィール
HN:
茶竹(さたけ)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/11)
(03/11)
77%
(03/11)
(03/13)
(03/14)
カウンター
アクセス解析