忍者ブログ
1

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

合唱仲間と六本木のサンホラカフェへ行ってきました!

DSC_0615.JPG
入り口から世界観が滲み出ています。
DSC_0614.JPG
井戸の傍らには歌物語の原典が。
さてこの井戸ですが
DSC_0612.JPG
エリーゼというお人形が鎮座されています。
ときどきおしゃべりしてくれます。
DSC_0613.JPG
造りが細かくてかわいらしいです。

DSC_0610.JPG
物語の一場面を彷彿させる小道具が。

DSC_0611.JPG
トイレの場所を教えてくれる宵闇ダンサー(人形)もこの通り。

DSC_0607.JPG
立食式でした。
メニューの名前もとても凝っていて、
小生は「この狭い鳥籠の中で」というノンアルコールカクテル
(味はピーチシロップ&パイナップルジュース)と、
DSC_0608.JPG
ローザヴァイスケーキをいただきました。
最後までこの黄色い果物がなんだったのかわからなかったです(笑

友達は「彼女が魔女になった理由」というノンカクテル
(味はストロベリーシロップ&グレープフルーツジュース)と、
DSC_0609.JPG
アプフェルパイの毒リンゴ添えを注文。
小生はなんと毒リンゴをまるまるもらっちゃいました★
心の広い友よ・・・。

店内ではずっとサンホラの音楽が流れており、
雰囲気抜群。
お客さんも結構おり、大いに賑わっていました。
素敵なメルヒェンの世界に連れてってくれてありがとう!
PR
今日は午後から出店の店番をしてきました。
呼び込みは声を張り上げるのではなく、
通りかかった人の目を合わせるようにして言った方が
効率が良いと小生は思うのだ。

DSC_0585.JPG
画像は追分(おいわけ)だんご。
両親が新宿へ行ったお土産に買ってきてくれたのですが、
これがもちもちで甘みも上品。
疲れた体に沁み渡ります。
今日は前期の授業最終日でした。
帰り道、ゼミの友達とプチ前期お疲れ会を
聖地の中華料理屋さんでやってきました。

このお店の自慢料理である
小籠包と杏仁豆腐を頂いてきました。

手作り皮の中であっつあつの肉汁がゆらゆらと波打つ
小籠包は刻み生姜と一緒にパクリ。
極上のひととき・・・。
皮がしっかりしているので、破けて肉汁放流なんてことにはならず、
まるまる味を堪能することができました。

杏仁豆腐はクコの実が乗ったシンプルなものです。
110719_173354.jpg
しかし今まで食べた杏仁の中で1,2を争う美味しさ。
口に入れた瞬間、程良い甘みとまったり感が広がるのですが、
3秒後には溶けてなくなっているのです。
後味は濃厚さゆえのしつこさがなく
どこかあっさりしてて不思議。
メニューに「夢心地」とついてたのに思わず納得です。
迷わず太鼓判を押してきました。

聖地の知られざる美味しいお店を発掘できました。
連れてってくれたIちゃん、ありがとう!!
昨日は初っ端から噛み噛みの面接でした。
後半はなんとか持ち直したけど、うん。
反省は多々あれど、次に心向けていくぞ!

今夜は久しぶりに家族で外食。
野菜の雑炊と、デザートに「お濃い抹茶プリン」を頂きました。
テーブルの上がとても緑色になりました。
苦甘い抹茶は京都の宇治を思い出させてくれます。
また行きたいです、京都。

DSC_0386.JPG

棚引雲ちゃんからは白馬のリンゴ煎餅を、
アニキからは京都の和菓子と神戸のサブレをお土産にいただきました。

リンゴの方はとっても軽くてデリケートな硬さ、
繊細だけど林檎の風味が伝わってきました。
生地も上に乗ったスライス状のものもオールリンゴ。
林檎好きにはたまりません。
誠に美味でございました!

全然関係ないですが、「白馬のリンゴ」って聞くと
白馬に乗った王子とリンゴが出てくるあの童話を思い出します。

アニキからの方はこれからじっくり堪能しようと思います。
美味しそう!
そして、この他にすずめ屋さんのどら焼きもいただきました。
絶対良い砂糖を使って餡子を作ってます。
市販のものに比べて照りが綺麗だし、
小豆の味をひき立てながらもしっかりした甘さ。
皮の部分はきめが細かくふわふわしっとり。
しかもこのどら焼き、いつもすぐに売り切れてしまうのだとか。
レアなものをありがとうございました!

お二方とも、美味しくて幸せな気分になるお菓子をありがとう!

 

しかし画像を縦向きするには一体どうすれば・・・。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア

presented by 地球の名言

フリーエリア
最新CM
[09/15 茶竹]
[09/14 棚引雲]
[06/13 茶竹]
[06/13 棚引雲]
[06/03 茶竹]
最新TB
プロフィール
HN:
茶竹(さたけ)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/11)
(03/11)
77%
(03/11)
(03/13)
(03/14)
カウンター
アクセス解析