忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「打ちのめされるたび
砕け散った勇気拾い集めるのさ
つぎはぎだらけでも
それが僕のすべて」

グループ発表がボロボロでした。
準備期間が一週間しかなく、初っ端だったから甘く見てもらえたけど。。。
質問にもちゃんと答えられなかったし、悔しかった!
まだ始まったばかりだし、次に繋げていこうと思います。


昨日は予告したとおり上野、そして浅草にいってきました。
お目当ての日光・月光菩薩像は、とても肉体的で写実的、細部までとても細かに表現されていて美しかったです。教科書や資料集を見ただけでは気付かない発見もいっぱいありました。
耳たぶに穴が開いていたり、ショールのようなものを肩にかけていたり、背格好が違ったり(日光はがっちり、月光は女性的)。
そして表情はとても穏やかです。
あとは実際に行って観てください。あんな間近で後ろまで見れるチャンスですよ。
そういえば、今日NHKスペシャルで「日光・月光菩薩はじめての二人旅」という番組がやってましたね。
(ネーミングが良いと思う:笑)

それ以外に個人的に嬉しかったのが「玄奘三蔵像」を観れたことです。
小学生~中学生の頃西遊記にはまってたので。
鎌倉時代に描かれたといわれるこの絵、ほとんど綺麗に色が残っていました。
場面は天竺から仏典持ち帰った時の三蔵法師だとか。だとすると、43歳位?
ウィキペディアで検索すると、真っ先に出てくるあの絵です。

お昼は浅草雷門の横の建物地下にある「すき焼き ちんや亭」でサイコロステーキ定食(1800円)をいただきました。やわらかいお肉とタレがマッチしててご飯がすすむすすむ。オススメです!

雷門から浅草寺にかけての仲見世通は、色んなお店があってとてもにぎわっていました。かわいい小物から刀のレプリカまであります。小生は人形焼きを買ったり、リサイクル着物ショップを見たり。
外国の方も結構いて、お店の人と英語で話していたり。
そんな不思議空間の中で見つけた
「NINJYA SET」(忍者セット)←刀付き
「NINJYA SOCKS」(ふつうの足袋)
今でも忍者がいると思っている外国人は結構いるとは聞きますが・・・
気になる。

参拝してから帰ってきました。棚引雲ちゃん、アニキ、どうもありがとでした!!


90e88282.JPG  d19ab737.JPG  60ded9cd.JPG 【動物シリーズ】

6aae03b4.JPG  fe60dfe0.JPG  c7d3536f.JPG
PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア

presented by 地球の名言

フリーエリア
最新CM
[09/15 茶竹]
[09/14 棚引雲]
[06/13 茶竹]
[06/13 棚引雲]
[06/03 茶竹]
最新TB
プロフィール
HN:
茶竹(さたけ)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/11)
(03/11)
77%
(03/11)
(03/13)
(03/14)
カウンター
アクセス解析