忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

洗濯物を干してたら、隣の家の梅が満開になっているのに気が付きました。
今日は暖かかった!

今年度お世話になった先生がオススメしてた本を読みきりました。
最近注目されているフィンランド教育についてなのですが、
日本のような学力競争&詰め込み教育ではなく
テストはない(!)し、落ちこぼれを作らずに勉強を掘り下げていくことに力をいれています。
だから、一人一人の進度も違うし、授業の進め方もゆっくりなんだそうな。
(その分発展内容が盛り込まれてたり)
日本では、特に高校の授業とか、光の速さで容赦なく進むからな。。。
そんなわけで、考えている時間よりも、覚える方にまわしてしまうし。
金子みすずじゃないけど「みんな違ってみんないい」がフィンランドでは根付いてるんだな。

それから、勉強と身近なことを関連させて学んだりしているそうです。
結構日本だと、勉強は勉強と割り切って考えたり、
学年が上になるほど抽象的になってきたりして、わけわからんがなってなったりするよね。
いいな、フィンランド。

ちなみに、戦後すぐの日本も今日のフィンランド教育と似ていたとか。
でも、高度経済成長期(1955年~)とともに変わっていっちゃいました。

夏目漱石の「彼岸過迄」にも手をだしてみたけど、
如何せん都会の地理に詳しくないため
読んでても「?」が飛び交っています。。。
目標は、彼岸過ぎ迄に読みきること。でっきるーかな?
PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア

presented by 地球の名言

フリーエリア
最新CM
[09/15 茶竹]
[09/14 棚引雲]
[06/13 茶竹]
[06/13 棚引雲]
[06/03 茶竹]
最新TB
プロフィール
HN:
茶竹(さたけ)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/11)
(03/11)
77%
(03/11)
(03/13)
(03/14)
カウンター
アクセス解析